ガルニエのコンクリートの家

株式会社ガルニエ

044-572-3420

〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川779-3

【 営業時間 】9:30 〜 18:30 【 定休日 】 日曜日

ガルニエのコンクリートの家

Welcome

とっておきの我が家へようこそ!

強く美しく自由な家

鉄筋コンクリート住宅(RC造住宅)は、非常に自由度の大きく、風格を持つ住宅です。コンクリート住宅だからこそ可能な広々としたリビング。外の風景と室内を大きくつなげてくれる広い窓。誰もが「こんな家に住みたい」という気持ちになるような、「安心」「安全」だけではなくデザイン性にも優れた強く美しく自由な鉄筋コンクリート住宅をガルニエがお届けいたします。

安心・安全・快適な住まいづくり

わたしたちは笑顔があふれる住まいをご提供することを第一に考えております。お客様の夢を叶える新しい住まいも「安心」「安全」な住宅であることが前提でなければなりません。鉄筋コンクリート住宅(RC造住宅)は圧縮力に強いコンクリートと引張力に強い鉄筋を組み合わせているため、その耐久性は木造住宅などと比較すると非常に高い耐久性があります。そのため過去の多くの震災の中でも一番被害が少なかったのはRC造住宅です。

ガルニエのコンクリート住宅とは?

現場打ち鉄筋コンクリートの構造には、大きく分けて <ラーメン構造> という大きな基礎・柱・梁で構造耐力を得る工法と <壁式構造> という壁により、構造耐力を得る工法の2つになります。ガルニエではラーメン構造・壁式構造どちらでも設計・施工が可能です。また組み合わせ構造もできますので、お客様にとって自由度の高いご提案ができるようになっております。

現場打ち鉄筋コンクリートって?

現場打ち工法はガルニエが採用している工法です。型枠と鉄筋を組んでコンクリートを流し込み一体化するので地震に対して最も強い工法と言われています。

またPC(プレキャスト)工法は工場で鉄筋コンクリートパネルを加工して現場でパネル同士を接合する工法です。高強度の接合をするので接合部が地震などにより破断することはありませんが、その周辺部は加重がかかり破断しやすいと言われています。

ラーメン構造と壁式構造の違い

【ラーメン構造】

1.柱と梁で耐力をもたせているので、広い空間(ビルの様に1フロアーすべてを1室にすることも可能です。)開口部も広くとることができます。

2.室内の間仕切り壁がコンクリートではありませんので、後々リフォームをされる時に、安価に施工することができます。

3.【重圧な外観をお好みの方】柱と梁を外側に出すことをおすすめします。室内はシンプルな構成になります。

4.【シンプルな外観をお好みの方】柱と梁を内側へ入れることをおすすめします。ただし柱が室内に見えてきます。間取りやご要望により梁も見えてきます。

【壁式構造】

1.柱や梁がなく、2×4工法のように壁と床で構成され耐力をもたせているので、シンプルな外観・内観になってきます。ただしラーメン構造に比べて広い空間がとりにくく、開口部もあまり広くとることが出来ません。

2.室内の間仕切り壁がコンクリートなので、後々リフォームや間取り変更をお考えの時に、制約が多くなってしまいます。

3.狭い敷地シンプルな外観・内観にされたい方は、柱や梁が見えてきませんのでおすすめいたします。

本物の安心と安全

鉄筋コンクリート造住宅は最も安心・安全な住まいです。

「家づくりを検討しているけど何からはじめればいいかわからない」
「ネットやチラシを見て調べてるけど時間がかかるし分かりにくい」
など家づくりは考えれば考えるほど悩んでしまうものです。
ガルニエでは川崎・横浜・東京で現在新築を検討中の方や将来の住まいづくりに向けて相談したい方に無料の相談会を常時実施しております。皆さまの住まいに関する疑問に住まいづくりに精通したガルニエのアドバイザーが何でもお答えいたします。

安心・安全な住まいづくり相談会受付中

安心・安全な住まいづくり

相談会受付中

CONTACT

住所 / 〒216-0001 神奈川県川崎市宮前区野川779-3
営業時間 / 9:30 〜 18:30 定休日 / 日曜日

TOP